ブラックの評価 | オーストリッチ

何度かやれば10分はかからないのではと思います。 当然!この軽さをとるか!生地をもう少し欲張るかは迷うところ。軽量輪行バッグの定番.他の輪行バッグよりも若干割高では有りますが,定番ということで購入してみました.破れやすいという声も多いですが,実際6000円近くするにもかかわらず,この生地の薄さは確かに心許ないかもしれません.ただ,軽量・コンパクトであることには折り紙つきであります.うまく収納しさえすればボトルケージにも入るため,ちょっと遠出したい時に,念のため持って行って,いざというときは輪行,と選択肢の幅が広がるので,持っていて損ではないと考えます.私は普段サドルバッグのようにして持っていくか,ボトルケージにさして携帯しています.リアのエンド金具は,なければ組めないので必ず購入して下さい.念のためですがフロントのエンド金具も購入してみましたが,必要と感じてからの購入でいいと思いました.他のレビューでMTBの使用が記入されていたので!保管用に購入しました。

こちらです!

2017年02月11日 ランキング上位商品↑

オーストリッチ ブラックオーストリッチ L-100 ブラック 輪行袋超軽量型(ostrich l100 black) 【80】 自転車 ロード bebike

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

1回入れて家の中歩いてみた感想でした。生地が薄いと目にしていたのですが 思ったより・・そこまでは薄くなかったです。みなさんおっしゃるように軽量の分生地が薄いので地面にこすったりするとすぐ破れそうです。(私170cm)付属のベルト3本も妥当な使いやすさ。前回もオーストリッチでしたが!年数がたち初めての購入者としての感想。2回ほど練習で収納しました。値段の安さ、収納能力(大きさ)、店の対応を考えると満足です。ただ!L-100でないと入らなかったかもしれません。(破れてきたら自分で当て布をすれば良いのだが)輪行用に有れば重宝するであろうと思い!この度ロングライドサイクリングの目的でエンド金具と同時に購入しました。電車での輪行では使っていないためストラップの具合などは分かりませんが!生地が薄くクッション性がないので長時間担ぐのはちょっと大変そうです。コンクリートとかに置くとき少しずつ薄くなる。)当然、生地は薄い。丈夫な生地ではあるが、気は遣う。とても小さく、軽い輪行袋ですので驚いています。生地は薄いですが、丁寧に扱えば問題ありません。自分も使っており!小さくて使い買っても良いので!ロードバイクを購入した友人にプレゼントです。それでも底の両端25cmずつは丈夫な生地が良かった。自転車の車体に直接ショルダーベルトを着けるのは斬新。サイズ550のロードバイクですが、全く問題なく収納できます。特に、底の二重になっているところは生地自体を丈夫にしてほしかった。価格も安いのでしかたないですが。自転車の収納要領を確認するため最初は説明書を見ながらの作業だったので時間が掛かってしまいましたが!一度収納方法を覚えると5分もあれば作業が出来ると思います。とにかく軽く小さい。保険として持ち歩く輪行袋としては申し分ないですね思ったよりもコンパクトで軽いですね!輪行にも是非とも挑戦してみようと思います。500mlのペットボトルサイズに収まるのもいい感じです20年前にオーストリッチの輪行袋を購入し!とても丈夫な輪行袋でしたので!今回もオーストリッチの製品を購入しました。これは非常に軽く、ボトルゲージにも収まるサイズなので現地に行ってもかさばらず非常に活躍しそうです。でもずっと持ち運びするのであれば自転車本体を手で支えつつの方が安心かもしれないです。カバーなどの付属も一緒に購入出来て良かったです。身長161でフレームが小さい(490mm)せいか何の抵抗もなく収納できました。頻繁にしかもがしがし使う人には逆に高い買い物になる可能性はある。。折りたたむとすごく小さくなるのでいざというとき用に携帯しやすいと思います。自動車で輪行するために購入しました。大事に使えば多少長持ちするのではないかな!と思います。これからのサイクリングが楽しみです。自分は小さいロードバイクだったので 自転車を入れたあとの袋の中に多少余裕がありました。古いMTB(GTのXCR3000)をたまに輪行するために購入。生地が薄いので!あまり手荒に取扱いすると破れそうですが!普通に使う分には!大丈夫だと思います。こういうものは使い込んで慣れないと何とも言えませんが!とてもコンパクトでボトルケージにも入るし!収納袋のストラップをサドルバッグの後ろからサドル下のアダプターに回し!サドルの後ろ側に固定できるので!ボトルケージが両方とも使え!いいなぁと思いました。本来はロード用なのかも知れませんが、MTBでも良い様です。肩ひもは肩宛てなどがないので!肩が痛まない工夫が必要かもしれません。輪行用のバッグを探していました。逆に丁寧に扱うことで!バイクへのダメージも無いのかも。(長時間の移動時には!肩にタオルでもあてがいますか?^^)十分な強度があります。何より、輪行袋があれば帰りの距離を気にせず、見知らぬ土地までサイクリングできることがうれしいです。輪行袋は25年ぶりに購入。ギリギリですがきっちり収納出来ます。(そう書いてあったから頼んだんだが。輪行袋がかなりコンパクトに出来ているので持ち運びにはもってこいです。ただ生地が薄いので取り扱いには注意が要るかも!?要望としては、シュルダーが肩に食い込むため、肩パッドがあればいいと思います。エンド金具は本来ディレーラー保護を目的に取り付けるようですが!自転車を反対向きの状態で収納する場合!簡易スタンドのように立てかける事が出来るので!作業が楽にできました。袋の内側にサドルとリアエンド部分を設置部分がプリントされているので、セッティングは簡単にできます。でも理にかなっているし!つけやすかったし!結構担ぎやすかった。輪行袋はもちろん結束バンドも3本入っていて!これにエンド金具を買い足せば!すぐに輪行ができます。初期のiDriveであるしハンドルもかなり大きいので入るかどうか不安でしたが!シートポストも下げずにペダル!ハンドルも取らずに何とか入りました。生地がかなり薄いですが、実際使うと結構丈夫です。初心者の自分でも扱いやすかったです。少しフォークの先が出ますがOK。